2012年 11月 16日
人って変われるんだPart2
 カ・ラーゲとの久々の山侍活動

エノキ採りに行きましたが、頼みの綱のポイントが空振り(°□°;)

特に宛ての無いまま、車を走らせることになりました

ヤナギの木など、どこでも見つかると思っていたから

確かにどこにでもあるのですが、林を形成していないと労力ばかりで、収穫が上がらない

ヤナギ林・・・

今まで見ていても、パッと思いつかないものです(^0^;)





 
 少し車を走らせ、以前私が初めてエノキを採った場所へ

初めてエノキがどういうキノコかを実物で確認できたポイントです

d0260690_236054.jpg


ここは道路から法面(のりめん)を降りなければなりません

それもけっこう急で、転げ落ちそうな場所

多少のエノキを見つけたので、カ・ラーゲが降りていきます

それも率先してΣ(゚д゚lll)

何かがおかしい・・・

いつものカ・ラーゲなら、「ほら、あそこにあるよ」と、誰かを行かせるのに(笑)

今日は先陣切って行動します

採れたキノコは片手でも余るくらいの量のみ・・・

道路反対の法面にあるヤナギにはけっこう生えてたのですが、すでにピークは過ぎてました

きっとタコさんなら採ったはずですが、私はどうしても手が伸びなかった(^_^;)

うーん・・・

困ったなぁ(^0^;)

ただ車を走らせてるだけの状態が続きます

しまいには銘水のポイントに立ち寄り、ちょうどポリタンクが積んであったので水を汲む始末(笑)

何しに来てるのか分かりません

ただ、カ・ラーゲはエノキの生える木がどんなタイプかを学習していったようです

ヤナギならどんな木にでも生える訳じゃ無いんです

私はそれを知ってるから、オヤジやタコさんよりもキノコを見つけられる(^_^)v

車で走っていても見つけられるんでしょう

見るべきポイントに素早く視線が行くから

キノコがなぜ生えるのか?

キノコの役割は?

これが判れば見るべきヤナギの木が判り、収穫に繋がる(^_^)v

キノコ自体が見えなくてもいいんです

それらしいヤナギが田んぼの脇に数本ありました

車を走らせながら見た訳ですが、木の大半は草で隠れてました

キノコも見当たらず

でも、何となく気になるので、降りて見に行ったらエノキが両手いっぱい採れました(^_^)v

道路脇ですから、一般車がビュンビュン走ってる訳ですが、気にもせず収穫(笑)

牛歩ですが、少しずつ私の竹籠にエノキが増え始めてきました

 さらにキョロキョロとしてると、日当たりの良い場所にヤナギの木が

とても型の良いキノコとご対面(^_^)v

-yamazamurai撮影-

d0260690_2327227.jpg


ヤナギタケを発見(◎o◎)

傘はカラッカラに乾いてます

裏を見ると、まだ膜質のツバを持っていて、ヒダが見えません

オヤジかタコさんに・・・

本来、山侍は山で活動してなんぼの集団ですが、平地でももちろん相当な実力を発揮します

キノコは見つける、探すと書いてきましたが、実のところは違います

私くらいの山侍だと、「キノコが出してるサインに気づいてやる

ここだよ、オイラはここに居るよ

そういうサインに気づけるかどうかが鍵です

バッチバチ強いサインを出してるキノコは色んな人が見つけられるでしょう

でも、弱いサインのキノコを見つけるのが山侍(^_^)v

お前らにオイラを見つけられるのかな?(* ̄∇ ̄*)

なんて生意気なキノコもキッチリと見つける

それが出来る者だけが、山侍を名乗れます(笑)

ちなみにそんなキノコを見つけた後、お仕置きかのように樹皮ごとむしり取るのは山賊です(笑)


 このあと、最初に行った川のずっと下流でヤナギの木が多い場所へ行ってみることにしました

初めての場所ですが、やはり単発より、ヤナギが群生してる方が効率が良い

-yamazamurai撮影-

d0260690_23414372.jpg


美味しそうなヤナギが生い茂ってます(^_^)v

果たして見つけられるのか?

またスカすのか?

それはまた次回にm(_ _)m
[PR]

by yamazamurai | 2012-11-16 00:00 | 山侍の日曜


<< 人って変われるんだPart3      人って変われるんだPart1 >>