2012年 11月 12日
これぞ山侍の一日(午後の部)
 立派なエノキ、ヤナギタケを堪能したあと、午後はキノコとはお別れして別の獲物を採りに行きました

-yamazamurai撮影-(写真は記事とは関係ありません)

d0260690_22193011.jpg


これは山侍としては初の獲物で、私1人ではまず探せないもの

ムーディのおかげで初物をいただけました(*^_^*)

山侍の活動の幅を広げる一品、どうぞご覧下さいm(_ _)m






早速ですが、これです(*^^)v

-yamazamurai撮影-
 
d0260690_2222152.jpg


掘り上げるものですが、なかなかお目にかかれるものじゃないです

ヤマノイモ」、自然薯とも言います

ナガイモとは比較にならない高価な代物

私も軽く興奮してます(≧∀≦)

今まで掘るものと言ったら、根ワサビだけでした

根ワサビと同じ根ですから、同じ感覚で掘ってましたが、それが大誤算

自然薯は折れやすい(T-T)

ちょっと力を加えただけでもポキ・・・

ポキ・・・

ポキ・・・

どうやら私には向かないようで(^0^;)

長く掘り上げるには、根気が必要ですね

ムーディが掘り上げたものを私が持ってる1枚を

-ムーディ撮影-

d0260690_22435628.jpg


生えてる場所が場所なので、真っ黒ですが、けっこうな長さがあります

この日はこれが一番の立派な自然薯

あとはこれより細いか、ポキポキ折れたか(笑)

最初は剣先でガバッといくのですが、途中で細かい作業、ムーディがバリで細かく掘って、自然薯を傷つけないよう掘っていきます

私も真似してバリで掘ったのですが、どうやらムーディから見ると、かなり大胆に攻めてるらしい

結果はやはりポキ・・・(T-T)

ミスターバリという不名誉な称号を与えられました(°□°;)

 本数にして4~5本を掘り上げ、家で洗って本来の姿にしてみました

-yamazamurai撮影-

d0260690_22513110.jpg


イモらしくなりましたね(*^_^*)

さて、一番の大物は?

ムーディがオヤジさんに食べさせてやってと、私に持たせてくれました

洗いましたが、さぁ、どんな構図で撮ろうか?

何と比較しようかな?

あ、これがいいか(^_^)v

-yamazamurai撮影-

d0260690_22553144.jpg


本当は傘立てに挿したかったのですが、ちょっと罰当たりな気がしてやめました(笑)

そして食べた感想は・・・

もちろん美味い(*^_^*)

濃いというか濃厚でしたね

でも見た目より、おろすと量が少ない(T-T)

もっと食べられると思ったら、数回分しか無い

高価なものはもっと食べたいと思うところでやめとくのが良いのかな?

仲間と呼べる友人がいると、自分の守備範囲外のものを見せてくれる

とてもありがたい(*^_^*)

その代わり私も惜しみなく、披露する

持ちつ持たれつ、差しつ差されつの関係が心地よいです

さて、次回は久々の登場となる「からあげ」改め「カ・ラーゲ」とのエノキ探しの放浪記です

d0260690_2345853.jpg

[PR]

by yamazamurai | 2012-11-12 00:00 | 山侍の秋山


<< 人って変われるんだPart1      これぞ山侍の一日(午前の部) >>