2012年 10月 31日
今年最後のシメジポイントへ
 『キノコ食べたいんだよね

そう言われると、山侍は可能ならお裾分けします

でももっと可能なら、採る楽しみも味わって貰いたい(^-^)

平地なら気軽に楽しんでもらえる

山侍はそう言うポイントも所有してます

キノコ食べたいなら自分で採りなよ

惜しみ無く連れていきます(^-^)

今回は私とムーディの他に、珍しいゲスト、プチ裏の登場です



 プチ裏は山侍のダチです

春もアイヌネギを採りたいと言ってたので、ご招待しました

約束の時間になり電話をしましたが、彼はまだ爆睡中でした(^-^;

山侍は戦闘日は決して寝坊はしません

アラームをセットして寝ていても、行くのが待ち遠しくてアラームがなる前に自然と目が覚め、アラームが鳴るのを待ってるまであります

なので、プチ裏はまだ山侍の資格を有していないことになります(笑)

別に山侍になりたくないと言われそうですが(>_<)


 明るい時にこのポイントにきたのは久しぶり

やはり昼間の方が断然いい(^.^)

ナイトウォークは必要にかられてしたまでです

でも以外と楽しいんですが

探すことに集中するので、真剣になりますし

ただ、ナイトウォークの犠牲があちこちに(^0^;)

昼間でもキノコを踏む危険があるほど生えているのに、ナイトウォークで踏んでしまってました(ToT)

そこが唯一の欠点でしょうか?

この日は今シーズンで一番の発生状況でした

去年の半分にも満たないような気がします

プチ裏も目が慣れたようで、自らキノコを見つけ採っていきます

初めてのシメジ採りので、株状のままもって帰りました

山侍には慣れたキノコなので、調理の際の下処理をやり易くするため、土やごみが付かないように、株状でも柄の根元で切ってバラバラにして持って帰ります

プチ裏は奥さまにも見せたかったのもあると思います(^-^)

-yamazamurai撮影-

d0260690_2144866.jpg


ボリボリや落葉はキノコ採りとしてはポピュラーですが、株状のシメジ採りを体験したことがある人はあまりいないでしょう

私も初めてのシメジ採りのときは株状のまま持ち帰りました

だからそのプチ裏に、山侍としてまだ青かった自分の姿を重ね、ちょっと胸キュン(笑)


 去年より量は少ないですが、発生範囲が広がってるような気もしました

去年見つけられなかっただけかも知れません

そしてこの場所とは今回でお別れ

-yamazamurai撮影-

d0260690_217210.jpg


まだでるでしょうが、今年はこれでそっとしておいてあげましょう(^-^)

残すのは山侍、根こそぎは山賊

山侍にはこんな格言があります

生えている姿を微笑ましく見守ってやれるのが山侍

まぁ山侍の中にはその辺がグレーゾーンな男がいますが(笑)

次回はこのキノコ採りの奮闘記をご覧いただこうと思います

-yamazamurai撮影-

d0260690_2110054.jpg


私の山侍としての能力が、ある年輩二人を喜ばせます(^_^)v

お楽しみにm(_ _)m
[PR]

by yamazamurai | 2012-10-31 21:12 | 山侍の日曜


<< オヤジとまさかのナイトウォーク      キノコ採りも次世代 >>