2012年 10月 11日
山侍、キノコレスキュー
 私たち山侍は自然をこよなく愛する男

西に困ってるキノコあれば採り、東に困ってる山菜あれば採る

昼夜問わず活動しています(^o^)

そしてまた困ってるキノコを発見(◎o◎)

私とムーディは助けに行くことにしました

平日なので・・・

そう、またしてもナイトウォークです(゚Д゚≡゚Д゚)





 
数日前から、キノコからの救助要請があったので、前回のナイトウォークの改善点を踏まえ、準備をしっかりとすることにしました

その為に私とムーディはある男の元へ

山侍、フキ組隊長「雑品

彼は我々山侍の頂点に君臨する男(*^_^*)

普段の実地調査では私やムーディが動きますが、彼は滅多なことじゃないと動きません

太陽にほえろでいうところの、石原裕次郎ってとこです(^o^)

ブラインドの隙間から私たち山侍がちゃんと活動してるのか、静かに見ています

今回の救助のため、彼から借りなければならない道具がありました

ライト

私は今回で2回目ですが、ムーディは初めて

どんなものがあると良いのかは、私が知っている

何より明かり、ライトが必要

できれば両腕がフリーとなる明かり

頭に付けるタイプがいい

ホームセンターに行けばありますが、今回は雑品に借りることにしました

そして手持ちのLEDワークライト

これだけあれば問題は無い、私とムーディは翌日の救助に向け、万全の体制を整えました

 19:30

私とムーディは合流、一路キノコポイントへ

今回は記録を残すために、ビデオ撮影も決行

のちにボスの雑品に活動報告するためのものです(*^_^*)

今回は大量の光量で救出活動に挑みます

虫除け対策も万全(*^_^*)

ちゃんと手の甲も手袋をしていてもケアします

いよいよ、ナイトウォーク(*^_^*)

ムーディは初めてですが、先頭を行きます

そしてキノコを発見(◎o◎)

彼らはこのままでは日曜までもちません

流れゆく運命

それなら私たちが救助し、バターで炒め、汁の具としてやらなければ報われない

山侍は意を決してナイトウォークをする事にしたんです

どこかのネジが1本緩んでる訳じゃない(笑)

 ここ1ヶ月あまりここのキノコポイントを見て来ましたが、やっとシーズンインしたものの、今年はあまり生長が芳しくない

柄がゴロンとして傘がバッと開いたキノコと言うより、ヒョロッとした柄のキノコが多い

傘もどちらかというと真円に近い

普通ハタケシメジは丸くなることは少ないのですが・・・

マメ株も成長できずにそのままで流れている姿を見かけます

立派な株を見かけることも少なく、単発に近い状態です

初めてのナイトウォークのムーディは勇猛果敢に攻めていきます

アチコチ見て回りますが、彼も暗闇には勝てず

方向感覚を失いました

途中にカメラの三脚を置いてきたので、取りに戻ろうとしました

ふと私が彼を見ると、方向的に違う・・・

縦長の林を長辺に進んで行ってるので、長辺に戻っていけば良いのですが、彼が行ってるのは短辺(笑)

その先は沼地(笑)

おーい、そっちは違うぞ(^0^;)

あれ、違う?

彼は危うく底なし沼に沈むところでしたΣ(゚д゚lll)

 写真も少し撮りましたが、視界が狭い、というか暗闇の中でのキノコ採りは昼間のキノコ採りの倍くらいの労力を伴います

普通に見えてるキノコが見えない

そして自然に姿勢も低くなり、明かりを地面に当てる

疲れますね(◎o◎)

そんな中、1枚撮りました

キノコらしい株の状態です

-yamazamurai撮影-

d0260690_21272154.jpg


平らに傘が開くタイプは珍しい

狭いところで生長しようとした結果でしょうか?

普通はまっすぐ垂直に伸びますが、ここは斜面

ところ変わればってやつですね

これを、もっと暗闇を強くすると・・・

-yamazamurai撮影-

d0260690_2132084.jpg


写真も撮り、救出も成功

車に戻ると時計は22時を回ってました

ん?

2時間?

ちょっと居すぎましたね(笑)

でも救出のためならしかたがない

そしてまたどこかで山侍の救出を待ってるキノコが居る

日曜・・・

朝早くから、別のキノコを救出する予定です(笑)
[PR]

by yamazamurai | 2012-10-11 00:00 | 山侍の秋山


<< キノコ採りも次世代      キノコ狩りナイトウォーク >>