2012年 10月 05日
キノコ狩りナイトウォーク
 本来ならこんな事する人は少ないと思います

夜にキノコ採りなんて(^0^;)

私も今までは考えたこともなかった

でも、初体験(≧∀≦)

夜に採れるの?

結果から言うと、採れます

でもやはり色々苦労が・・・(T-T)

その奮闘記をご覧下さいm(_ _)m






 まずはこうなった経緯を

こないだの日曜、ムーディとキノコ狩りしました(*^_^*)

前回の記事を見てもらえば分かりますが、これから生長して採り頃を迎える株が多数

今度行けるのは次の日曜

でも1週間たつと、もう育ちすぎて採れない可能性が・・・

月曜から気になってました

あのマメ株・・・。今頃どのくらい生長してるだろうか?

水曜日

あのマメ株・・・。もう立派な株になってるだろうなぁ

気になって仕事も手につかない(゚Д゚≡゚Д゚)

採らなくても、これから幾らでも生えてくるのは知っている

去年でその凄さは分かってるから(*^_^*)

でも・・・

そこで、とある人に話しました

キノコ好きな同僚に(◎o◎)

便宜上、彼を「ハナタレ」と呼ぶことにします

ハナタレはキノコ大好き(* ̄∇ ̄*)

今頃、立派になってるキノコあるけど、仕事終わったら行ってみる?

彼は夜と言うことも関係無しに、二つ返事でした(笑)

私はマメ株の成長と、日曜以降に新たにキノコが生えてきてるかを知りたかった

採って持って帰るつもりはなかったです

ブログネタとして、夜のキノコを写真で撮れるかもって思いはありました

ちなみに彼がどのくらいキノコが好きかって言うと、こんな話があります(*^_^*)

とある日、彼から電話がありました

冷蔵庫にスーパーで買ったマイタケがあったんだけど、いつ買ったかわからないし、賞味期限も書いてないんだよね。これ食えるかな?

普通は食おうとは思わないですよね(笑)

私は彼のキノコ好きな一面に心を打たれてこう言いました

マイタケは乾燥保存するから、大丈夫、食えるよ



それを聞いて、彼は安心して食べたそうですが、腹は下さなかったようです(*^_^*)

 その彼とキノコポイントへ20:00に到着

夜は肌寒いので、上着を着て長靴

この時期とはいえ懸念してることが一つ

蚊がまだいるだろう(°□°;)

しかも懐中電灯やLEDライトで林を進む訳ですから、寝た子を起こすのは間違いない

更に明かりで引き寄せるはずΣ(゚д゚lll)

さすがに対策をしました(^_^)v

長袖に手袋、頭にはタオルを巻いて、仕上げは赤ちゃんでも大丈夫な肌に優しい天然素材の虫除け(^_^)v

これは効き目があり、ほぼ刺されません

顔にすり込むように塗って準備完了

カメラも一応持って、林の中へナイトウォークです(◎o◎)

 夜に行けるのは、山とは違い、ヒグマがいないから

そんな身近な場所なのですが、誰も知らないという、完全に私とムーディのポイント

暗闇の中を明かり一つで進んでいきます

林の外側は草が生えていて、塀のようになってますが、中に入ると、意外と歩きやすい

外からは見えないのでばれる心配も少ない

しかしやはり夜、ライトの明かりで地面と同色のキノコを見つけるのは至難の業でした(T-T)

山侍の名前にかけて、そのくらいのハンデがあってもハナタレのためにキノコを採ってあげないと

彼はキノコの選別ができないので、すべて私次第

そしてマメ株があったヤナギの倒木のそばに来ました

が、キノコがないΣ(゚д゚lll)

誰かに採られたか?

いや、ただ見えないだけでしょう(笑)

やはりライトだけじゃ厳しい戦いになりそう(^0^;)

それでも、スーパーで売られてるシメジサイズは沢山見つけました

日曜には見られなかったですから、どうやら本当にシーズンインしたようです

小さな株は残すようにハナタレにいい、分かれて探しました

彼も慣れてきて、かなりキノコを発見してました(*^_^*)

というか、このポイントはほぼ似たキノコがなく、わかりやすいんです

逆に、アチコチにポツリポツリと生えてるので、踏んでしまう危険が

いや、踏んでました(T-T)

可哀想ですが、昼間でも油断すると踏むくらい生える場所なんです

 ハナタレは楽しそうでした

本格的なキノコ採りがまさかの場所で手軽に楽しめるとは思ってなかったようです

-yamazamurai撮影-

d0260690_0375682.jpg



ただ、夜という事を除き(笑)

結局、日曜にあったマメ株も見つけられなかった

暗闇の中で正確な位置がわからなかったんです(T-T)

私は何度か来てますが、ハナタレは初めて

車に戻る時、どっちに行ったらいいか、全く分からなくなってました(笑)

こうやって、年配の人が遭難するんですね(^0^;)

やっぱり昼間が一番(笑)

当たり前だって(°□°;)

 写真を撮るのはちょっと苦労しました

ペン型のLEDライトを持って、カメラに三脚

安定させたくても暗くて見えないから、枝が邪魔したり草が邪魔したり・・・

ピントを合わせるのも一苦労

シャッターを切る時にボタンを押すとぶれるので、レリーズを使用

レリーズとはカメラにコード付きのリモコンでシャッターを切るアイテムの事です

暗いのでちょっとシャッタースピードを落として

-yamazamurai撮影-

d0260690_043444.jpg


夜にこんな見づらいキノコを採りに行くんですから(笑)

30分はいましたが、恐らくポイントの半分も見てないはず

でも想像通り、かなりのキノコが生えてます

日曜に丁度いい大きさになるサイズが沢山(*^_^*)

その生長が楽しみです

適度に採って車に戻りました

そして反省点が二つ・・・

一つは両手がフリーじゃなく、片手はライトを持っているので、キノコをいしづきごとカゴに入れた事

土の付いたいしづきを切り落とせないので、キノコが土だらけ(笑)

もう一つはやはり蚊に食われる(^0^;)

完全装備ですから、刺されたのは虫除けを塗った顔?

いや、顔は効果があり刺されてません

手の甲です

手袋をしてましたが、写真撮影やキノコ採りで、片手だけ手袋を脱いだんです

基本私はキノコを採る時は素手なので

蚊のことを忘れて肌を出しちゃいました(°□°;)

虫除けも塗ってないので、狙い撃ちのように刺されましたね(>_<)

そして私の収穫はゼロ

すべてハナタレにプレゼント(*^_^*)

私は成長状態を見られたのと写真を撮れたので十分

更にできることなら、夜にキノコ採りはするなってことを身をもって体験できました(笑)

でも皆さんも、夜キノコの写真は珍しいのでしょ?

いいものをお見せできたという甲斐があったので、私的には大満足のエピソードでした(^_^)v
[PR]

by yamazamurai | 2012-10-05 00:00 | 山侍の秋山


<< 山侍、キノコレスキュー      ついに・・・来たぁ~!! >>