2012年 08月 27日
北へ、行けるところまで北へPart1
 久々の日曜のお休みに、写真を撮りに行ってきました

写真というか旅に

キャストは私とムーディの2人

旅に行けるのはもう2人だけかなぁ(*^_^*)

山猿は忙しそうだし、たまには雑品を強制拉致してみたいんだけど(笑)

今回はほぼ予定を立てず

前日に行くと言う事だけ決めて、当日集まりました

それでは旅行記をどうぞ





本当は行こうとしてた場所があります

ヤマユリが咲く公園に写真を撮りに

この公園はHPがあり、開花情報を載せてます

でも今までヤマユリが咲いたと書いてない

でも鉢植えのヤマユリは買った・・・

鉢植えと地植えは開花時期が違うのかな?

当時雨が降っていたので、広い園内を回りきってませんでした

でもヤマユリはみなかった

らちがあかないので、電話してみました

ヤマユリはもう終わってます(*^_^*)

(゜◇゜)ガーン

これで丸1年待ちです(T-T)

凹んだなぁ・・・

 
 そんな気持ちで最初に行ったのは、これまた旅とは違う場所

山侍の本業、キノコです

山じゃ無く、平地の林に山侍最大のハタケシメジの群生スポットがあります

去年は9月11日に行って、4週に渡り採りました

今年はどうだろう?

って事で、行ってみました

・・・

・・・

見事に生えてない(笑)

訳の分からんキノコは生えてましたが、まだまだ緑が濃い

緑が生いシーゲルだったので、やはりあと2週間待ちましょうって事に(^0^;)

車に乗り込み、やっと旅の始まりです


 日本海側に出て、通称オロロンラインを北上します

何を目指して?

いや、特に(*^_^*)

強いてあげると、最初は木を見に行こうという事になってました

千本ナラ

何年も前から場所は知ってました

日本の巨木100選にも選ばれた木です

もちろん、ミズナラですが、千本ある訳じゃないです(笑)

千本ナラの案内標識が出てからは初めて進む道

それは山を登る峠でした

しかもつづら折りで進んで行くような甘いもんじゃ無く、ほぼ縦走(笑)

一番下は標高約20m

目的地は350m(笑)

-ムーディ撮影-

d0260690_23551130.jpg


看板の後ろの木はホオノキですけど(笑)

ミズナラが多くある訳じゃなく、3本のナラの巨木があります

その枝分かれ振りが千本あるかの様に見える事からついたそうです

ミズナラは他に見なかった、見かけなかったなぁ

むしろオニグルミ、カエデ、ホオノキなどがありますね

ドングリもあるはずで、育ってもおかしくないのですけど

勝手な想像ですが、オニグルミの木があったのでそのせいかも(*^_^*)

オニグルミの木にはアレロパシー(他感作用)ってのがあり、オニグルミの木の下では他の植物が育たないような物質を葉が出してます

多分専門家に言わせると、関係ないと言われそうですが(笑)

-ムーディ撮影-

d0260690_001843.jpg


3本の内の1本

元々ミズナラは枝分かれしやすい木です

その辺がブナ科を代表するブナの木と違う点です(*^_^*)

-ムーディ撮影-

d0260690_0124468.jpg


こんなに太くて枝振りがスゴイので、自分じゃその体を支えきれずに、支柱で支えられてます(°□°;)

お気づきでしょうが、幹にしゃもじが沢山あります

幹を撫でたり、落ち葉で患部をさすると病気が治るという言い伝えが(゜Д゜)

-ムーディ撮影-

d0260690_0204117.jpg


賽銭箱もあり、ムーディは何か願を掛けてました(*^_^*)

私が撮った写真は?

-yamazamuai撮影-

d0260690_0252238.jpg


ノイズが出てるのかな?

露光時間を長くすればよかったかな?

って三脚は持って行ってないけど(^0^;)

まさかここでキノコを撮影するとはΣ(゚д゚lll)

っということで、御利益のあるありがたいミズナラはこの辺で

次回は男旅初だろう出来事を・・・(笑)
[PR]

by yamazamurai | 2012-08-27 00:00 | 山侍の旅


<< 北へ、行けるところまで北へPart2      園芸品種も悪くない >>