2012年 08月 14日
がっつり男旅Part7
 昼食というか、おやつを食べた侍達

次はどこへ?

それは丘の町ですから、定番のポイントへ

写真仲間であり、私の友であるミスターストイックが行きたくて行きたくてしょうが無い場所へ

その強い思いのあまり、冬に行くという荒技に出たが、その年は大雪の年となり、雪で何も見えず遭難しかけたという逸話がある場所

どうもこの町は旅行者達の思う通りにはさせてくれないらしい

ここに来る人達に聞きたいくらいです

ちゃんと飯食えたか?

と(^0^;)

まぁ美瑛町なんですけどね(笑)





 
最後なので伏せる事無く書きます

ここ数年で観光スポットになった「青い池」に行きました

もう雑誌やテレビではよく紹介されてるので、ご存じの方も多いかと思います

水の色がブルーなんです

澄み切った海のような青じゃ無く、着色したような色

観光客も多くなり、大人気ですが、正直私はそんなに好きじゃない

この日も車が多くて入れませんでした(^0^;)

近くに滝が見られるポイントがあるので、そちらを先に行きました

-石隊長撮影-

d0260690_2228449.jpg


ブルーリバー橋というのがありそこから見られます

美瑛川に落ちる滝ですが、美瑛川自体が青いんです

こんな風に水の流れを撮るには三脚が必要なので、石は手持ちで橋の欄干(らんかん)を利用して撮ってました(笑)

さぁ、本命の青い池ですが、行ってみるとスムーズに入れました

しかも駐車場の位置が変わって奥に

これはその分歩かなくていいのですが、砂利道が問題(^0^;)

ほこりがスゴイ(゜Д゜)

観光地として整備するなら考えた方がいい

そしてトイレが無い

これもどうかと

立ちションしてるオヤジもいました

では青い池をどうぞ

私の写真は載せません、好きな場所では無いので

-石隊長撮影-

d0260690_22361782.jpg


d0260690_22385852.jpg


-ムーディ隊長撮影-

d0260690_22364239.jpg


d0260690_22392642.jpg


綺麗ですが、誰が撮っても構図はほぼ変わりません

私もただ撮っただけなので、カメラマンの撮影風景をどうぞ

-yamazamurai撮影-

d0260690_22405435.jpg


d0260690_2241104.jpg


あまりに不自然な色

不自然すぎて疑惑も

私も思いましたよ

もしかして池のほとりに小さな小屋があって、そこから池に配管が。そしてその小屋にはツ○ラって書いてるんじゃ・・・

とか

水面に何かの袋が浮いていて、封が切ってある袋をよく見ると、バス○リンと書いてあったりして

ってね。

好みですが、私はやはり水の色は無色透明が一番だと思います。

涼を感じないですもん(^0^;)

青い池にて男旅も終了

あとは飯を食って帰るだけなのですが、夕食は富良野へ

美瑛はいいイメージが無いから

しかし富良野も同じ

上富良野町だったか・・・。

2ヶ所行って飯食えず

この日だけで4ヶ所の空振り

この辺はDVDでじっくり見てもらおうかと思います

見られる人は限られてますが(笑)

最後まで食にはついてなかったなぁ

今後もこれが当たり前になると厳しい

思い通り行かないのが楽しいのかもしれないけど(^0^;)

次はどこに行こうかな(^_^)v

ちょっとテレビでいい場所があったんだよなぁ(*^_^*)

秋が来る前に行ってみようか・・・

なんて思ってる今日この頃でございましたm(_ _)m
[PR]

by yamazamurai | 2012-08-14 00:00 | 山侍の旅


<< 偽装はしないが・・・      山侍の会合 >>