2012年 07月 06日
手のつけられた自然Part3
 もしかしたら「行ってみたい」なんて人がいるかもしれないので、ざっくりと紹介して、楽しみを残しておきます。

紹介する性分じゃ無いのですが、最後に起こった出来事をお話しするため(* ̄∇ ̄*)

でもいい場所です、身近にこんな場所があるのは羨ましい。

普段なら無料ですから、散歩も出来るし。

私がもしここに住んでいたら足繁く通ってます。

では続きを。




森に入る前にずらっと食べ物屋さんが並んでます。

ここならではの名物もあります。

もしここに来てゆっくりする気なら、飲み物と敷物を用意してるといいかも。

もちろんどちらも売ってますし、帽子から虫除けまで揃ってます。

飲み物は、結構歩きますから喉の乾きを潤せます。

あちこちで、ヘトヘトになったご婦人が、

もうダメ・・・(;。;)

と言ってる声が聞こえてきました(笑)

そんなにキツイ場所じゃ無いですけどね、うちの娘が歩けるくらいですから。

ご婦人はめかたが少し多めなのでは・・・(笑)

敷物は森を抜けた先でゆっくりするのに使ってみるのにいいです。

森の先に何があるのかは追々。

書くの忘れるかもしれませんが(笑)

ただ、植物ですから時期というものがあります。

全部を一度に見られる事は無く、どうしてもタイミングが合わないのが当たり前。

この写真もそう。

d0260690_1122010.jpg


本当はもっと華やかに咲いているんです。

で、ここは何かというと、富士山みたいに山の形になってますよね?

後ろ側が階段になっていて登って上半身を出すと、花のドレスをまとってるように見えるんです。

うちの娘にやってもらったのですが、いかんせんまだ5歳(・ω・)

身長が足りなくて顔が出るのが精一杯(笑)

花も娘も残念でした(笑)

 入り口で地図をもらうので、迷う事は無いですし、案内標識もあります。

d0260690_1221736.jpg


それでも見たら行き止まりで戻ってくるというヶ所があります。

川も流れてるので、何度もまたぎます。

d0260690_1233190.jpg


山菜も沢山あります。

もちろん採取禁止ですけど(笑)

わらび、アイヌネギ、フキ、タラの芽、ヨブスマソウ・・・。

どれも旬を過ぎてますけど。

私が見たかった花がありました(*^_^*)

d0260690_1264284.jpg


クリンソウ

地元では見た事無いですね。

浅知恵ではありますが、クリンソウは輪のように花を付けますが、これが何段かになってるはず。

でもこの写真では頂点に一輪だけでした。

なぜ?(゜Д゜)

もっといいクリンソウがあったのですが、ぽつんとそばに寄れないところに一輪だけ咲いてたので、望遠で撮ってみました(*^_^*)

続きは次回に(*^_^*)
[PR]

by yamazamurai | 2012-07-06 00:00 | 山侍の家族旅


<< 手のつけられた自然Part4      手のつけられた自然Part2 >>