2012年 06月 19日
行けばやはり・・・山侍Part1
 前回お話ししたとおり、フキ採りに行った話を(^_^)v

ずっと天気がよかったのに、日曜だけあいにくの雨(゜Д゜)

翌日は晴れなんですけど(^0^;)

今回も私とムーディの二人の山侍。

本当はもっと居るんですけどね(笑)

雨が降ってたので、どうしようか悩みました。

でもとりあえず、ムーディを迎えに行きました。




 
とりあえずといいながら、去年フキを採ったポイントへ。

山の中を流れる川を歩いて行くのがパターン。

去年はエライ目に遭ったので、今年はぬかりなく準備万端(・ω・)

でも雨は降る・・・みたいな(;。;)

パッと採って帰るか

来たからには一回分でもいいから採って帰ろうと言う事になりました。

久々に完全装備した山侍。

雨なので更にカッパ。

でも笹こぎをしないから、上着だけ。

更に今回は秘密兵器を腰にぶら下げる。

さぁ、ヒグマの居る森へ出発です。

イッテキマース=========”└|∵|┐

残念ながら、今回はカメラは持っていきませんでした。

雨だし、川を歩いて行くので、転んだらアウトですから。

でも大抵こういう時にいい被写体に巡り会うんですよね(^0^;)

二人はチリンチリンと音を出し、声を出して川を歩いて行きます。

去年とちょっと違う感じがしたのは、川底の玉石がとても滑る(^0^;)

ちょっと油断すると、濡れ侍になります。

それよりもっと違う事が。

大雪のせいで増水した時期があったのか、川の形が変わってました。

樹木も大量に倒され、流されてせき止められ、別に新たなルートが出来てました。

自然のパワーのすごさを感じますね。

そして誤算も。

カッパを上着だけにした事。

水深が深く、川が歩けないところがあり、笹こぎをせざるを得ない状況に(^0^;)

笹の新芽が出てるので、白い粉はつくわ、雨露で濡れるわ・・・。

笹をこいでも増水時にえぐり取られて、降りるに降りられない段差。

効き目のある虫除けを持ってるにもかかわらず、雨だから虫もいないだろうと塗らずに行ったら刺された(;。;)

雨の日には確かに虫は少ない。

どこにいるのか?

雨宿りしてます。

フキの葉の裏に(笑)

と言う事で、ある意味自爆。

隠れた蚊を起こすようなもんです(^0^;)

やっぱりさすがですよ、奴らも。

肌はほとんど出してません。

雨だからカッパ着て手袋して。

顔だけしか出してない。

でもその顔を躊躇無く狙ってきます(゜Д゜)

顔を4ヶ所やられました(´・ω・`)

何年たったって装備不十分な山侍達(笑)

というかちゃんとツールは揃えてるんです。

でも使わない(笑)

と言う事で、今回はこの辺で(*^_^*)

果たしてフキは採れたのか?

次回ご期待下さいm(_ _)m
[PR]

by yamazamurai | 2012-06-19 00:00 | 山侍の春山


<< 行けばやはり・・・山侍Part2      パンツからガタタンまでPart4 >>